2010年12月14日

おわりとはじまり

ご無沙汰しております。
読んでくれている方がいるかどうかはわかりませんが、いちおうお知らせです。

当サイトの更新を休止します。

最近、映画をほとんど観ないんですよね。テレビすら観ない。(本当)
来年の地デジ化対応すら、いっそこのままスルーするかというほどです。
理由はね、子育てが楽しいから。
参ったね、子どもと関わることがこれほどのザッツエンターテイメント。
映画に1時間、2時間と費やすのが惜しいというほど、いまハマっています。

そこで、当サイトの更新を休止することにしました。

ネットから離れるわけではないのですが、映画だけのために立ち上げたシネミミ(ここ)ですからね。潮時ってもんです。
年末だしね、気分的にもちょうどよい。


とはいえ、シネミミ(ここ)でも近年は動物の話ばっかりだった。動物についてはまだまだ書きたいことが山ほどあるんです。
動物は子どもともいっしょに楽しめるからね。これからも増えるに違いない。
そこで今後は動物に関するおしゃべりででぼちぼちやっていく所存。

シネミミ(ここ)の動物に関する文章も移行中です。
よかったらご覧ください。

「だらだら動物園日記〜インドア派のオススメ・アウトドア」
http://gon623.blog130.fc2.com/

いままで本当にありがとうございました!




とはいえ、休止。
ん? 映画も子どもといっしょにイケるか?
なんつって、映画を観たらまた更新するんだろうな。節操ないわ。
posted by ごん at 11:11| Comment(0) | TrackBack(0) | おしらせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月01日

Vodafone=SoftBank

 「女子が モウー! エンターテイメント 幼稚園 泥沼ー! 鑑賞・・・ メンタリティ・・・ フー? 革新♪」
 相変わらず絶妙に意味ありげな単語をクリックする度に吐き出すこのブログペットは、毎月300円払ってプラチナオーナーズという契約すればさらにおもしろいことするだろうか。このブログペットによる「今日の占い」は【うんこ吉田運まあまあ:「うんこ吉田からだいぶ端折ったな」といったアラも多い。】ということだ。うんこ吉田には猛省を促したい。うんこ吉田をさらに端折るとその後には何も残らないと思う。意味わかんないけど。

 エンターテイメントか泥沼か革新なのか、どんな修飾が似合うかは議論のあるところだが、ソフトバンクという会社はいまやかなり有名だと思う。ソフトバンクといえばまだ日本ソフトバンクだった頃から私は、「Oh! PC」だの「Oh! MZ」といった月刊誌を出していたこの会社にお世話になっていたという事実はまったくないが、その後セガ・エンタープライゼス(当時)というゲーム会社と出会あってからは、死んでも忘れられない神のような存在である。ソフトバンクの「BEEP!」という月刊誌では、「ファミコンがなんだ! マーク3最強!」(以下プレステよりDC!まで続く)と絶対売上に貢献しない贔屓を毎月異常なほどの誌面を費やして行っていたのがボクラ、セガ人にとってはこのうえもなく頼もしかったんだ。どうやらそんな判官贔屓の体質はいまだに抜けきってないこの会社が今回手を出したのはナルホドvodafoneでしたとさ。

 そんなわけでメアド変わりました。
 ○○○○@softbank.ne.jp です。
 @の前は以前と一緒です。設定し直してね♪


 五月蠅いな。DCはドリームキャストでPSはファンタシースターだろうが。
posted by ごん at 20:40| Comment(4) | TrackBack(0) | おしらせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月25日

コンテンツ追加しました

 マてゆうか単にお気に入りリンクなんだけども。
 →麺’ズ★悶々(うんこ吉田)
 映画街シネマミミのいちコンテンツという約束(私だけの)を乗り越えるというこの一歩は小さな一歩だが、人類にとってはますますどうでもいい。
 そんなわけで世界で最もスーパーなうんこがお送りするMOEサイトです。大友克洋が好きな汚れた女子にぜひお勧めしたい。日本は腐ってるね。

 というわけで、会社のセキュリティがあと10分足らずで作動します。誤字があったらもうしわけない。逃げます。

 ぎゃああああ、窓の向こうにいまなんかいた!!!!!(マジ) 例のアレか!?アレかーーーーーーー!!!?
 とりあえず確かめに行きます。あと結婚します。
posted by ごん at 21:54| Comment(6) | TrackBack(0) | おしらせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月12日

更新しました

 映画感想文「ディープ・ブルー」と「スウィングガールズ」をアップしました。やっと。

 確認してみたら、この映画観たのアンタ、去年の9月じゃないか。どうりで感想書こうと思っても具体的なシーンとか名前とかでてこないわけだ。断片的なシーンとか漠然としたイメージしか浮かばなかったり。そしてそれこそがこれらの映画の本当なのだと思う。いまだ忘れ得ないものこそ、この映画のパワーなんです。言い訳だけど。

 それはそうといつのまにかamazonのアソシエイトプログラムの仕様が変わってた。今回更新までは、去年の9月にレイアウト作ってたから良いけど、次回からはそっからいじらないといけないかも。めんどいなあ。って誰に更新強要されてるわけではないけどな。

 今日はよく頑張った。満足。(残り6作文)
posted by ごん at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | おしらせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。